服に付いたワキガの臭いを消すには

ラポマインでケアしてもなかなかワキガの臭いが消えないという方の多くに今まで着ていた服に付いたワキガの臭いが臭っていたり、その臭いがまた脇についたりしている場合が多いんです。

服に付いたワキガの臭いも綺麗にとらなくては、悪循環になります
徹底して服も無臭にしましょう!

 

服に付いたワキガの臭いのとり方は

 

1.服に付いた汚れを洗濯で落として乾かします。

 

2.洗面器かタライに、少し熱めの50度くらいのお湯をはり、家庭用洗濯洗剤を溶かします。

 

3. 酸素系漂白剤の原液を、服の臭っている部分に直接染み込ませます。但し色柄物でもOKの液体タイプのものが良いです。

 

4.そして家庭用洗濯洗剤を溶かしておいた熱めのお湯に1時間ほど浸け置きします。

 

5.その後、もう一度普通に洗濯します。臭いがとれるまで何回か繰り返します

 

ドライクリーニングオンリーな服の場合は

 

ワキガの臭いは水を用いた洗濯や手法でないと落ちません。ですから普通のドライクリーニングで、ワキガの臭いは消えないんです。
染み抜きと臭い取りができるクリーニング屋さんに頼みましょう。

 

わたしは、こんな感じで服のワキガの臭いを落としましたが、どうしてもとれない服は思い切って捨てました
ちなみにラポマインを正しく使うと、服に臭いはうつりません。

 

トップページに戻る

ページの先頭へ戻る