私のワキガ対策の救世主ラポマイン

高校生のころ、駅まで走って大慌てで電車に駆け込み、汗を拭いながら吊革を持ったときに、ふと自分のニオイが気になったことがあったのです。
汗臭さとはちょっと違う、なんともいえない体臭。となりの人が一瞬顔をそむけたような気もして、ユウウツな一日を過ごしました。
自分なりにいろいろと調べてみたところ、これが「ワキガ」ってやつかも?
「ワキガ体質」というものがあるそうで、耳垢がウエットな人に多いとか、遺伝的要素が強いとか、食生活とか、いくつかあてはまる項目があり、それをキッカケに自分のニオイをチェックする日々が始まりました。
スプレータイプ、液状、クリームと、市販のデオドラント製品もずいぶん試しました。
腋の下って皮膚がやわらかくて敏感なので、効き目の強いものはヒリヒリしてダメだし、肌にやさしそうなのは持続性がなかったし、コレという決定打には出会えず・・・

社会人になると、汗ばむ日にもスーツを着ていないといけないし、時間に追われたりでストレスも多いし、周りの人に「何かにおう?」って思われてるんじゃないかと気になる場面も増えて、最近は「スメハラ」なんていうことも言われますから、私にとってワキガは、ますます深刻な悩みになりました。
ワキガの原因である「アポクリン汗腺」を手術で取り除く方法もあると聞いたのですが、メスを入れるのはやっぱりコワイ。一生ニオイを気にしながら、ひたすらこまめにケアするしかないのかなあ。
そんな時、同じ悩みをもつ従妹から教えてもらったのが、ワキガ対策クリームでした。

やっと見つけた本当のワキガ対策「ラポマイン」

最初はもちろん半信半疑で、市販品よりかなり高価だし悩みましたが、ダメ元で一度使ってみようと思ったのは「保湿」でニオイを抑えていくという製品の特長にひかれたからです。
だって、「湿り気」はニオイの元で、腋の下をサラサラに保つのが最善と信じて、制汗剤や汗拭きシートを長年手放せなかったのですから。

「ラポマイン」の使い方は簡単でした。
朝出かける前と、夜お風呂上り。清潔な指で適量を優しくワキに塗るだけ。
パウダーではないので、塗ってもサラサラするわけではなく、合成香料不使用なので、いい匂いがするわけでもなく、最初はあまり効果を実感できませんでしたが、とりあえず1本は根気よく使ってみようと、朝晩毎日続けること約1か月。自分のニオイをあまり意識しなくて済むようになりました!
塗った後は、しっとりする感じで刺激も感じないので、安心ですし、続けています。これでワキガの悩みとサヨウナラ!
今では人に近づけなかった事が嘘みたいに、ワキガであることを忘れるくらいに仕事も遊びも積極的に楽しんでいます。

 

ワキガ対策に!ラポマイン!!

ワキガ対策クリーム「ラポマイン」の特徴とは

さて、ここでメーカーさんのサイトから、「ラポマイン」の特徴をまとめてみたいと思います。

 

第1番目は、なんといっても「保湿でニオイを制御する」ことだと思います。

肌が乾燥すると皮膚を守ろうとして余分な汗や皮脂を出してしまい、それがニオイの原因となる環境を作ってしまうのだそうです。
ゴシゴシ汗を拭きとる→乾燥→余分な皮脂がでる→ニオイが気になる→ゴシゴシ拭く→乾燥・・・という悪循環。
おでこや鼻の頭のテカリが気になって拭いてばっかりいると、どんどんテカテカになってゆく、、、っていうアレと一緒ですね。
そこで、徹底的に「保湿」にこだわって開発されたのが「ラポマイン」なのだそうです。
厳選された天然成分シナノキ、オウバク、オトギリソウ、カモミラエキスなど21種もの保湿成分で、肌の内側からしっかりと潤して整えることで、ワキガの原因となる余分な皮脂や汗、垢の分泌を抑えるのです。

 

2番目に「除菌率99.9999%の殺菌効果」

ナノ化された有効成分「イソプロメチルフェノール」が角質層にまで浸透してニオイ菌を根元から除菌するとともに、分子レベルでニオイの原因菌を分解する「柿渋タンニン」も配合。Wの効果で安心2倍ですね。

3番目は「薬用成分による制汗」

汗は蒸発するときにニオイを発生するのだそうですが、「ラポマイン」に含まれる薬用成分「フェノールスルホン酸亜鉛」が毛穴に浸透し、汗を抑えます。
汗をかく→拭く→乾燥→皮脂を出す→臭う の悪循環を考えると、かく汗を少なくするのは、とても効果的。
さらに保湿成分のひとつである「カモミラエキス」は、黒ずみをケア。「イソフラボン」は抑毛によいと言われていて、ワキガのケアと同時に美肌も期待できるという嬉しさです。
わきの下の皮膚はとても敏感で、美肌を保つのはなかなか大変。
私もデオドラント製品が白残りしたり、かぶれてしまった経験がありますが、「ラポマイン」は、合成香料・着色料・石油系界面活性剤・紫外線吸着剤などが使われていません。銀・水銀・ニッケルなども不使用。金属アレルギーの方も、安心して使えるやさしい成分でできています。

ラポマインの気になるお値段とは

気になるお値段は…

楽天市場だと8,560円(税別)など
Amazonだと5,130円3,500円など

 

公式販売サイトだと

通常8,560円(税別)+送料600円(税別)ですが
永久返金保証つきの定期コース というものがあり
初回は2,850円(69%off)
2回目・3回目は5,700円(38%off)
4回目以降は5,130円(44%off)で購入できます。(いずれも税別)
効果を実感するため、最低3回分は購入必須なので、3回分の14,250円がかかりますが、
1か月~3か月まで配達のペースが選べますし(変更も可)「秘密のニオイ対策ブック」の配信など、アフターフォローもあるし、もし万が一、肌荒れなどのトラブルが起きた場合は、使用後であっても、初回分の料金から送料・手数料を差し引いた額を返金してもらえます。
ワキガケアは、継続が大事なので、定期購入は価値ありだと思いますよ。

 

※返金保証は、肌にトラブルが起きて以後の使用が困難な場合のみで、「効果がないから」はダメです。
かならず電話連絡が必要で、一家族1回のみ。返金制度を利用した後、同じ商品を再度購入することはできません。

ラポマインの口コミからわかること

もう一つ気になるのが口コミ…
ワキガの悩みから解放された!という声がたくさんある中、
効き目がない。ニオイがきつくなった。などの書き込みも見られます。
効き目には個人差があると思いますので、一概にはいえませんけれど、正しい使い方ができていない場合もあるんじゃないかなあと思います。

 

やさしく浸透させるように塗ってますか?
ゴシゴシこすっちゃってませんか?
清潔な肌につけてますか?
つけすぎたり少なかったりしてませんか?
他の制汗剤などと併用してませんか?

 

普段の生活も大事です。
清潔にと思うあまり、洗浄力の強い石鹸で洗いすぎると、お肌の乾燥をまねきます。
脂質の多い食生活も体臭のもとになりやすいです。
野菜や魚もバランスよく採りましょう。
質の良い睡眠や適度な運動も大事です。

 

3日くらいで効果がでた!ていう口コミもあれば、私のように1本使い終わるころにぼちぼち…ていうパターンもあります。
「ラポマイン」は、保湿・除菌・制汗で肌のコンディションを整えて、ニオイの元を抑えていく製品ですから、「即効性」はないかもしれません。
「高かったのに、全然効かないじゃん?なんで?もうやめるー!」と結論を急がずに、
生活習慣なども見直しつつ、続けるのが近道かなあと思います。

 

→ラポマインの良い口コミはこちら

 

→ラポマインの悪い口コミはこちら

 

Lapomine

ラポマインを購入し、実際に使ってみました

私がラポマインを購入して使ってみた時のレポートです。

 

ネットで注文して、翌々日には届きました。

 

箱や送り状には、ワキガ対策クリームなどの表記は無く、誰が見ても中身がワキガクリームだとはわかりません。
やはりデリケートな商品というか、知られてくない使用者の気持ちに立った配慮だと思いました。

 

箱を開けると、色々入っています。

 

 

お手紙とラポマインの使い方や情報がいっぱい!すぐに使いたい気持ちをおさえて、じっくりと目を通しました。ここを適当にすると、きっと後悔します。

特にこの使い方の冊子は何回も読んでほしい内容です。これを読まないでスルーすると多分失敗します。

タオルなんかも入っていて、驚きました・・・このタオルは優れもので、汗を臭いといっしよに拭きとれるんです。今でも愛用していますよ。

 

で、使い方は、この写真ぐらいの量(片脇分)を脇に優しく塗り込むだけなんです。

 

1.お風呂で丁寧に優しく脇を洗う
ゴシゴシ洗いは絶対にNGで、優しく洗います。わたしは、赤ちゃんにも使える優しい石鹸で基本手のひらで洗っています。
※脇の肌の状態をよくするために、臭いからと言って鬼洗いはしません。

 

2.バスタオルで優しくふき取る

 

3.乾いた脇にラポマインを塗る

 

 

たったこれだけで、ワキガの臭いケアができてしまうんです。簡単ですよね!

 

実際に使ってみた1日目

初めて使ってみた時の感想は、これって効果あるのかな???でした。ラポマインは無臭で、伸びも良く乾いた後もテカラ無くすごく良い使用感なのですが、ワキガの臭いまだしてるんじゃないのかな・・・という感じでした。
今から思えばそれまで、やってはいけないゴシゴシ鬼洗いや、汗もアルコール系の紙タオルで頻繁に拭いていたし、市販のデオドラントスプレーをかけまくって、脇の皮膚が最悪の状態でしたからね。

 

実際に使ってみた3日目

まだまだワキガの臭いが気になります。夜の思えば風呂上りとある朝と昼休み、人に会う前など気になる時・・・1日に3~4回塗っていますが、なんとなく臭います。

 

実際に使ってみた7日目

気付いたんですが、ガサガサしていた脇が、スベスベになってきました・・・でもまだ完全にワキガの臭いがは消えていません。
というか、服にもワキガの臭いが付いていることに気付きました・・・今までは気づかなかったのに!
とにかく服の臭いを洗濯しまくって消しました。消えない服は捨ててしまいました。

 

実際に使ってみた15日目

わたしのワキガは服からしていたのかな?と思いぐらいワキガの臭いが改善されてきました。
服に付いたワキガの臭いが、私の脇に戻っていたのかもしれません。
1日3回塗りでもまだ少し臭う気がします。

 

実際に使ってみた30日目

夜と朝の2回塗りで、ワキガの臭いを感じなくなってきました。1か月かかりましたが、今は消えています。
臭いが無くなるのに時間がかかり過ぎだと初めは思いましたが、よくよく考えてみると、すぐ効く方が怖い気がします。
脇の状態が良くなるのには、それなりに時間がかかると思いますし、実際状態が良くなってくると臭いも無くなっていきましたからね。
最初に使いすぎたので、1か月で1本半使ってしまいました・・・間違いなく使いすぎです。

 

今は、満足していますし、使う量も最初よりだいぶ減ってきているので、1か月で1本使い切りません。
すごく良い調子ですので、このまま続けていきたいと思っています。

 

ワキガ対策に!ラポマイン!!

ページの先頭へ戻る